読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

虎日記

ちょっとずつ更新

2015.12.09

電車内で寝過ごした

富士で珍しく席に座れたので草薙駅に着くまで寝ておこうと思った。起きてみたら草薙駅だったが、ドアが閉まる直前。もちろん頭が働くわけもなく、何もできずに閉まるドア。仕方ないので次の東静岡で草薙に戻る電車に乗り換えようと考えて路線検索すると東静岡到着と同時に出発らしく見事に逃してしまった。結局その次に乗って大学にも間に合ったが正直結構冷や汗をかく事案だった。
TOEICの問題は難なくコピーできたし授業も終わってバイトも無事終えられた。もうTOEICまで3日しかないがなんとかこの3日でリーディングの力は上げたいところ。
とは言ったが、授業関連で金曜日に向けて準備する必要のある物があることをすっかり忘れていた。

プレゼンの話

金曜日は英語のプレゼンテーションの授業がある。今回準備するプレゼンはよくある氷山に例えたあの図に沿ってそれぞれの国の文化、慣習、ニーズを表にするというものである。

かなり大きな問題があるのだが、プレゼンの内容の条件を知らされていないのだ。何分でやるのか、この国はダメとか何も条件を知らされていない。よりによってあの先生が知らせないはずはないと思っているが友人に聴いておくべきかもしれない。それに用意するにしてもどの国にするのかを決めておかなくてはならない。結構切羽詰まってきた。

 

ピザの広告

たまに家のポストを見るとドミノピザ、ピザーラなどの広告が入っていることがある。いいなあと思いつつチラ見してポストに戻すのだが、今日はなぜかポストから取り出して家に持ち帰った。しばらく広告の中のメニューを見ていると非常に美味しそうなのだ。美味しそうではあるのだが一人で頼むほどの財を今は出したくない、冬コミ、いやむしろ東京での滞在に向けて温存しておきたいのだ。だがおいしそうな見た目には勝てない。注文をしたわけではないがしばらく見つめて終わった。そう、ピザの広告を見ていてもピザが出てくるわけではないのだ。でも、できることならピザを頼んで友人と囲みながら映画を見たり飲酒したりしたい。社会人になってもできることなのだろうか。

 

レシート

レシートを貯める人が多く、その多くは記録するのが面倒になり捨ててしまう結末を迎える人だろう。自分もその一人であるが、そろそろ記録をして何を買っていくら消費したのかわからないと金銭感覚を調整できなくなってしまう。少なくとも就職までには調整しておかないと危険ではあるが、その時期が早ければ早いほど就職をしてから余裕を持って帳簿をつけられるようになると思っている。手帳に1日に使った合計金額を記録するところから始めてみようか考えている。