読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

虎日記

ちょっとずつ更新

新年ブログ初め

明けましておめでとう。本当なら年を越す前に記事を更新したかったのだが、結局更新することもなく普段通りの調子で年を越えることとなった。

 

例年通り年越しは東京で

毎年年末年始は東京の祖父母の家で過ごしているのだが、今年も例年通り祖父母の家で過ごした。普段はあまり一緒に行かない妹も連れていったのだが、いつもどおり東京での生活を満喫してきたつもりである。

f:id:naivedog:20160104133017j:image

祖父母宅から錦糸町に向かう途中の橋で撮影した写真。長期休みはだいたい東京に行くせいでこういう風景は気にしなくなってしまったのだが、ふと橋を歩いていて横を見るとこういう建物の間にスカイツリーが見える構図があり、自分にとっては非常に好みの構図だった。

他にも、秋葉原、新宿など自分がよく行くところにしか行かなかったのだが、年末年始だしそこまで出かけすぎてもなということで落ち着いた。

 

もちろんコミケも参加

naivedog.hatenablog.jp

こちらの記事で告知していたのだが、2015年の冬コミ、C89ももちろん参加してきた。とはいえ1日目のどうしても欲しい薄い本(厚い)を買うために参加したのと、予算の関係上3日目は参加しなかった。

朝起きたかと思ったら起きた時間はなんと深夜2時前。あまりにも早い起床ではあるが結局その後一睡もできず、なんとか時間を潰して5時くらいまで待った。あと火曜日でNetflixのテラスハウスの新エピソードも配信されていたので見た。その後6時くらいに祖母が起床、準備をして6時50分ごろ出発の豊洲行きバスに乗車。よく考えたら祖父母の家から歩いて数分で豊洲行きのバスがあるのはコミケ参加勢としてはだいぶ良い環境だと思った。その後国際展示場に着き、8時くらいから列に入って待機。アマゾンのプライムビデオでダウンロードしておいたバック・トゥ・ザ・フューチャーを見ながら10時まで待った。こういう割と長い時間に時間を潰す手段として映画とかアニメをスマホで見られるのは本当にありがたい。防寒もバッチリだったし。

ちなみに防寒対策として、アンダーアーマーの冬用の長袖シャツ、フリースのジャケット、パーカーにマフラーのヒーロー巻き。マフラーは左側を下にして結んでからそのまま後ろに回すだけの簡単なやり方だがネックウォーマーの代わりとして使える手段なので非常におすすめしたい。

10時に開場したらそのまま10月から欲しいと思っていた本のサークルへ移動、無事買うこともできたので会場を後にした。しようと思った。

 

非常にカッコいい方々

f:id:naivedog:20160104133045j:image

無事本を買って会場を後にしようと思った。その後新宿でパンケーキ(上)を食べる約束をしていたのでそのまま移動しても良かったのだが、まだまだ午後12時で約束の時間まで結構あった。せっかくなので今回はコスプレも見ていこうと思ってコスプレエリアを探す。探してみるが人通りを整備する上で通れないところが結構多く、なかなか目的のエリアには行けずじまいだった。そこで東京ビッグサイト入り口のコスプレエリアだけでもと思い早速移動、上手く移動できたのですんなりと外に出られた。

写真もあわよくば撮れればと思いなんとか勇気を出して許可を得る。かっこいい方が非常に好きなのでおこがましいかとも思えたがなんとか聴くことができ、撮影もさせていただけた。iPhoneだったのがちょっとだけ悔しかった。

 

f:id:naivedog:20160104133109j:image

こちらは烈火01氏。仮面ライダー555コスである(合っていて欲しい)

ヒーロー大好き勢としては非常に心躍るコスだった。撮影も快諾していただき更には握手までさせていただけた。

 

f:id:naivedog:20160104133136j:image

左は鉄拳からキングのコスをした鳳梨氏、右はストリートファイターからザンギエフのコスをした清水泰地氏。清水氏はご存知の方も多いのではないだろうか、過去にはハルクのコスプレをするなど、その自慢の筋肉を最大限に活用できるコスをするすごいボディビルダーの方である。

清水氏が食事中にテンパって許可を得られないか聴いてしまったのだが、なんと承諾していただけたどころか鳳梨氏もノリがよく、ドリンクを持ってポーズをとってくれた。優しい世界だった。

 

f:id:naivedog:20160104133158j:image

最後はビッグサイトの逆三角形を撮影して終了。新宿へ向かってパンケーキも食べられた。3日目も本当は行きたかったのだが、なんとか耐えて無事年を越えることができた。

 

1月1日から何をしていたかというと

f:id:naivedog:20160104133211j:image

大きなイベントとしては知り合ってもう6年になる友人と焼き肉に行くというイベントがあった。大きなイベントの理由としては、彼の就職祝い、今まで描いてくれたイラストへのお礼、新年会というイベントを詰め込んだところにある。そもそも彼とは1年のうちに1、2回会えるか会えないかだったので今回奇跡的に会うことができた。他愛ない会話をしてお酒を呑んだりして、最後はスターバックスでスケブを描いてもらって別れた。

彼とは会う度に次にいつ会えるのかわからないためにどうしても別れる前にしておきたいことがあった。抱き合うという行為なのだが、自分にとってこれの意味は大きく、いつ会えるかわからない不安を解消するのと同時にまた会いたいという意思の表示の意味もある。実際そこまで意識していたかというとそうではないのだが、やはり少しの間とはいえ会って遊んだりすることができないのは不安なのだ。地方でこうしてブログを描いたり絵の練習したりDTMをしていると人との関わりは結構少なくなってくる。もちろん地元で遊んだりご飯を食べて楽しく会話をする中の友人はいるが、同時に都会にいる友人にも思いを馳せてしまうのだ。寂しさというとちょっと違うかもしれないが、今年は去年よりもっと友人と関わりたい。もちろんツイッターで関わってはいるが、実際に会ってファミレスでご飯を食べながら笑い合って話すようなことをしたい。

ここまで書くとなんだがストーカーのようなそうでないような感覚になるが、今年は就活の年。今まで以上にわがままは言っていられなくなるしもちろん計画的に行動する必要も出てくる。就職は必ずしたい。でも友人との関わりも趣味もしっかりしていきたい。欲張りではあるがどれも自分にとって大事なものである。この感覚は丁寧に扱って今年も生きようと思う。